FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.1722:09

クーラーを買う

今年の夏は暑かった。

あまりにも暑かったので我が家で初めて「クーラー」を買った。


「クーラー」は「新3種の神器」の1つで「車」、「カラーテレビ」、「クーラー」で「新3種の神器」と呼ぶ。

諭吉を約40枚ぐらい使ったがほとんど使わない。ていうか使えない。使うのは親戚が来た時ぐらい。

今まで通りの「恵林寺(えりんじ)」の「快川和尚(かいせんおしょう)」が唱えていた「安禅必ずしも山水を須いず、心頭を滅却すれば火も自ら涼し」とつぶやき、今年の夏も過ごした。

ちなみに歴史に出てくる「3種の神器」は「古事記」、「日本書紀」から書かれており、皇室の始祖の「天照大神(あまてらすのおおかみ)」がその孫の「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」を地上に降臨されるときに、自ら「神剣」、「神鏡」、「神璽(しんじ)」を自分の形見として孫の「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」に与えた。

つまり天照大神が自分の大事な「呪具(三種の神器)」を孫に与えたことになる。

これが「天孫降臨(てんそんこうりん)」らしい。漢字が読めずよくわからない。

この「呪具」は朝鮮の巫女(みこ)が神おろしのために3種の神器を孫に与えたことからの由来らしい。これは「人類学」の分野だ。

「3種の神器」は皇室に伝承されていて「崇神帝(すじんてい)」の時にその神器を分散して神体として後に、「鏡を伊勢神宮」、「剣を熱田神宮」、「神璽(しんじ)を宮中」に備えた。

その神器を平安時代末期に京にあったものを「安徳天皇(あんとくてんのう)」を擁する「平宗盛(たいらのむねもり)」が持ち出し、「壇ノ浦の戦い(1185年)」で負けて「安徳天皇」が三種の神器の1つの剣を腰にさして祖母の「平時子(たいらのときこ)」と入水して平家が滅ぶ。

その後、剣は海の中になくなり剣を代用として「パチモノの剣」を用意して誤魔化したらしい。

と言う話である。この話はだいたい「司馬遼太郎の義経」からの引用です。

詳しくは「三種の神器」、「安徳天皇」でクリック。


安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nanao1905

Author:nanao1905
●性別 男
●職業 のーみん
●好きなもの いちご、歴史全般
●嫌いなもの 魚

ほとんど歴史関係のブログになっていますが、これからはいろいろ書いていきます。

ぱじぇろみにのブログへようこそ
千葉県の君津市でいちごを栽培して直売、いちご狩りを行っている安田いちご園です。 いちご狩りの他にキャベツ狩りも行っております。 立ったままでいちご狩りが出来る高設栽培ですので足腰に負担をかけずにお楽しみいただけます。 また土、日は先着順で白いちごの淡雪の他、9種類のいちごの食べ比べも実施しております。 当園の看番犬、ぶさカワ犬の”ナナ”も皆様のお越しをお待ちしております。
最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。