FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.3121:55

続 続 続 猪防柵

 猪に猪防柵を突破されて稲を倒されてしまいました。 

 現場に行って見ていないのでよく分からないが、海苔網に猪が引っかかって出ることが出来なく網を切り、田んぼまで行ってしまったそうだ。

 話は変わるが、長篠の戦いで勝敗を決めたのは「①馬防柵」、「②鉄砲の使用」、「③信長が自分の家臣の佐久間信盛が武田方に謀反を起こすと言う流言を放った事」、が理由らしい。

 武田部隊は最初は「竹の盾」を使い信長の部隊に近づき互角の戦いをしていたが、後詰の部隊の前進が鈍く前衛部隊が取り残されて包囲された。

 旗色が悪いと思った武田部隊の親戚(御親類衆)などは少し戦い逃げてしまったという。

 特に最大の戦犯者は信玄の妹と結婚した「穴山信君(あなやまのぶきみ)」。この穴山家は代々武田家と姻戚関係を結んでいた。

 この穴山信君は全く戦争に参加せずに無傷で撤退したという。

 「本能寺の変」後に穴山信君は逃げる時に、土民に殺されたと言われているが、徳川家康配下の「忍びの者」に殺されたのではないかという人もいる。徳川家康の配下の者が織田信長を殺したことを知っている穴山信君が邪魔になったからだ。

 この歴史家の考え方は「明智光秀が本能寺まで来る時間が、距離から考えるともう少し遅かったのではないか」と言っている。そこでその時期に、京都の辺りを徘徊していた徳川家康が殺したのではないかとの見解を書いた。

安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

スポンサーサイト
2013.08.2622:25

ムラタだ、ムラタだ、村田祭り

 村田選手がデビュー戦で東洋太平洋ミドル級の王者の柴田選手に2ラウンドTKOで勝ちました。

 東洋といえば村田選手。村田選手は東洋大学の卒業生。卒業後、東洋大学の教務課の先生。一応僕も東洋大学の卒業生。

僕は東洋大学に運で入り6年かけていっぱいいっぱいで卒業した。

 今、白山校舎(東京ドームの近く)から10分ほどの所に50メートルのプール、ボクシングジムなどがある体育館があるそうだ。

 水泳では北島康介を育てた平井コーチ、去年のロンドンオリンピックで400m個人メドレー銅メダリストの荻野選手、200m平泳ぎ世界記録保持者の山口選手、ロンドンオリンピック4×100mリレー選手の内田選手が今年入学した。

 東洋大学はこの3人の選手とコーチを金、いや口説き落として連れてきた。

 ちょうど僕が在学していた頃は古い校舎と新しい校舎の変わり目の時期だった。

 その時に1995年のドラフト会議で東洋大学の清水選手が読売ジャイアンツから3位指名された。そこで新しくできたスカイパークと言うビルでマスコミ関係者に記者会見を行うと言ったがマスコミは誰も来なかった。

 誰も来なかったために学長はタミフルを服用して錯乱状態になるように怒り狂ったらしい。

 でも学長はただスカイパークを自慢したかったみたいだ。

 今、東洋大学は入りたい大学のトップテンに入っているし学生の数もトップテンに入っている。

 あの頃とは違う、恐ろしい大学になってしまった。

安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

2013.08.2422:19

ワイルドだぜ、ワイルドだぜ、ワイルドストロベリー

 ワイルドストロベリーの「アレキサンドリア」と言ういちごの株分けをしました。

ワイルドストロベリー



 いちごは本来はつる(ランナー)で子株を増やしますが、まれに「株分け」をしないと増えないいちごもあります。

 このいちごはランナーが出ない為、うちでは10年以上株分けをして今まで残しています。

 ワイルドストロベリーは約12年ほど前に「ザ・世界仰天ニュース」と言う番組で紹介されて「ある女性がこのいちごを育てて、実をつけた途端に恋人ができ結婚が出来て、その後そのいちごを株分けをして女友達にあげた途端に、皆次々と結構ができた」と放送されました。 

 但し、最近ワイルドストロベリーのその後と言う放送があり、「結婚が未だできなかったり、苗を枯らせてしまった」という放送がありました。

 このワイルドストロベリーには赤い実だけではなく、白い実もあります。また「葉が斑入りのワイルドストロベリー」(名前 ジュエル)もあります。




 簡単に株分けの仕方の説明をします。

 まず苗をほぐして脇芽を取っていきます。そこに根が出ていれば良いのですが、根のないものもあります。でもその苗も同じように扱います。

 そして株分けをした苗の葉を2~3枚にします。そして土の入った箱に植えます。


安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

2013.08.1914:43

続 猪防柵

 うちの田んぼではないけれども、猪防柵を突破して田んぼを荒らし、猪が稲まで食べている事を聞いて「ウルフピー」を説明書のやり方で仕掛けました。 

このウルフピーは小さいボトルに小分けして、約2メートルから3メートルぐらいの間隔でぶら下げて置くのが本当のやり方です。
ウルフピー



 ただ振りまいてしまうと雨が降ったり、長く置いておくと効き目がなくなるそうです。

 このウルフピーはいろいろな業者が扱っている。中にはウルフピーを薄めて安く売っている業者もいるとかそんなことがインターネットに書いてあることがあります。

 一応、うちが買ったウルフピーは「ネクスコ東日本」公認ので、このウルフピーをまいてクマを撃退したと言うパンフレットを東北道の「佐野SA」で見つけた。

 だから「ネクスコ東日本」公認の「オフィシャルウルフピー」。

 しかしこのウルフピーくさい今まで嗅いだことのなく臭い。取り扱うときには「マスクと手袋」をしてください。


 このウルフピーはある雑誌で「オオカミに襲われた経験がないクマ、猪、鹿、ハクビシン」などには全く効かないと書いてありました。

安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

2013.08.1317:54

葉ぼたんとキャベツの移植

8月5日に種をまいた「葉ぼたん」と「キャベツ」を9センチポットに移植しました。

去年より約10日ぐらい遅いです。

「タキイ種苗」の葉ボタンの種袋の表紙が今年から変わっていて、きれいになりました。

葉ボタンは「紅かもめ」を約200ポット、「白かもめ」を約200ポット、「キャベツ」を約100ポット移植しました。

キャベツは「サカタのタネ」の「金系201EX」です。「金系201EX」は「金系201」よりも病気に強く実になるのが揃うそうです。

葉ぼたんもキャベツも移植するときのコツは「深植え」すると良いです。茎が伸びやすいからです。

そして苗を植える時にも「深植え」すると風が吹いても茎が折れにくくなります。

葉牡丹1  葉牡丹



安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

2013.08.0413:20

猪防柵(ししぼうさく)

猪が田んぼの中に入ったということを聞いて猪防柵(ししぼうさく)を作りました。

みんなが海苔網で田んぼを囲ったということで、うちはウルフピー」と言う「オオカミのおしっこ」が効くかどうかを確かめるために田んぼの周りに振りかけました。

この動物除けの忌避剤の「ウルフピー」は日本でおおかみのおしっこを搾り取ったのではなく、アメリカで搾り取ったらしいが、どのように搾り取ったのかは不明である。

猪防柵

猪防柵1

猪防柵2




猪防柵と言えば馬防柵(ばぼうさく)。

織田信長(おだのぶなが)が長篠の戦い(1575)(ながしののたたかい)で武田勝頼(たけだかつより)相手に使った戦術。

通説的には信長が行ったのは「鉄砲の3段射ち」と「馬防柵」だが、長篠の戦いで信長が鉄砲の連射を行ったという文献がないと言う。

この鉄砲の連射を行った最初の武将が紀伊の雑賀衆の「雑賀孫一(ざいかまごいち)」が行ったという記録が最初らしい。

信長が本願寺攻め(1580)を行った際に本願寺から傭兵と雇われたのが雑賀孫一の雑賀集団。

この戦いで雑賀衆の鉄砲の連射で信長の軍兵が鉄砲の弾に当たり、のたうち回って、信長自身も流れ弾に当たり馬から落ちて、のたうち回ったと記録されている。

大坂夏の陣(1615)の時に馬に乗り鉄砲を使ったのが、伊達政宗(だてまさむね)率いる鉄砲騎馬隊。ほどんど役に立たなかったと言われている。

この大坂夏の陣の戦いで真田幸村(さなだゆきむら)が馬上宿許筒(ばじょうしゅくしゃづつ)と言う「小型の火縄銃」を馬上から撃って徳川家康本陣に突入したことは有名である。

この小型火縄銃は従来の火縄銃の3倍の連射速度をほこっていたという。つまり普通の火縄銃が1発発射するときにもう3発撃てたと言うことになる。

この小型火縄銃は徳川幕府に対してあまりにも危険とみなされたので、幕末まで紀州のお城の倉でお蔵入りされたと言う。

安田いちご園:千葉県君津市でいちご狩り  メインサイトはこちらです。

日々是決戦(いちご編)のFC2ブログ TOPへ戻る

日々是決戦(いちご編)のシーサーブログ

プロフィール

nanao1905

Author:nanao1905
●性別 男
●職業 のーみん
●好きなもの いちご、歴史全般
●嫌いなもの 魚

ほとんど歴史関係のブログになっていますが、これからはいろいろ書いていきます。

ぱじぇろみにのブログへようこそ
千葉県の君津市でいちごを栽培して直売、いちご狩りを行っている安田いちご園です。 いちご狩りの他にキャベツ狩りも行っております。 立ったままでいちご狩りが出来る高設栽培ですので足腰に負担をかけずにお楽しみいただけます。 また土、日は先着順で白いちごの淡雪の他、9種類のいちごの食べ比べも実施しております。 当園の看番犬、ぶさカワ犬の”ナナ”も皆様のお越しをお待ちしております。
最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。